竹でチキンドーム作り

アーツ&クラフツビレッジには六羽のこっこちゃんたちがいます。
草や虫が大好きなこっこちゃんたち。そして、日々生い茂る草の手入れをしたい私たち。こっこちゃんたちを毎日移動できるようなゲージを作りたい!しかも、すてきな!
そこで、今回縁あって、勝山の竹細工職人平松幸夫さんに竹の扱いも教えていただきながら、チキンドームを作っていただけることになりました。
まずは材料作り。
今回は平松さんが昨年秋にとった真竹を用意してくださいました。秋にとった竹は虫が来ないそうです。
f0326512_11545822.jpg



半分に割って、
f0326512_11545878.jpg



割って、
f0326512_11365278.jpg


怪我しないように面取りまで。職人さんの丁寧な仕事ぶりやこだわりに一同感嘆。
今回は竹が短いため、切れ目を入れて、銅線でつなぎます。
今回作成するのは、直径2mのドーム。6mの円周と、3mの骨組みを15本。
できあがった骨組みで星型をふたつ。
ひとつは平松さん。
f0326512_11365361.jpg


ふたつめはわたしたちで組んでみましたが、シンプルだけども四苦八苦。なんとか星が見えてきました。
f0326512_11365297.jpg


5人で持ち、この星を重ねます。
おー!
f0326512_1152936.jpg


さらに補強していきます。
上→下→上→下と編んで行きます。織物と同じですね^ ^
すると、星がさらにいっぱい出現!
f0326512_1152926.jpg


美しいです。
そして、完成!
f0326512_11573919.jpg
しばらく乾燥させ、ネット張ってからなので、チキントラクター本格始動は来月になりそうです。
乞うご期待です!
[PR]
by arts-crafts-v | 2014-06-09 10:42 | 日々の暮らし