<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

来週末にアーツ&クラフツビレッジで勝山在住の竹細工職人 平松幸夫さんの竹細工展とワークショップを行うことになりました。


展示
6月7日(土)8日(日) 午前11時~午後5時



7日 午前11時~17時
平松幸夫さんがアーツ&クラフツビレッジで竹のチキンドームを作ってくれます。
直径約2mのスタードーム 
製作風景を見学できます。(無料)

(時間があれば竹割りヒゴつくりの実演解説します)


8日 午後1時~3時4時(参加人数により変動。一斉に始まり、そろって終わります)
竹細工体験ワークショップ(下記の写真 四海波籠花籠を編む体験)
一枚の竹を四枚に裂いて作るため色のグラデーションが楽しめます。
  
参加費2000円 
要予約(先着10名)
f0326512_17311158.jpg




展示製品は、勝山伝統の大ぞうけ、飯籠、民芸品のパン籠、炊事籠や手提げ籠等の実用品が主です。

竹の性質や知識、ケガ防止の道具の扱い方、竹割りのコツ。現代では、やっかい扱いの竹ですが、畑に農的暮らしに役立つ植物です。

どこまで、満足いくかわかりませんが、スキルシェアとして、この機会に、良かったらご参加ください。
平松竹細工店


期間中カフェをオープンしています。
ランチの予約も承ります。(1000円)

今薔薇がまっさかりなアーツ&クラフツビレッジです。
f0326512_18365731.jpg

f0326512_21342650.jpg


この機にぜひ遊びにいらしてください。

www.arts-craftsvillage.com
アーツ&クラフツビレッジ 
岡山県久米郡美咲町中3090
ご予約、お問い合わせは以下へ
0867-27-3733
arts-crafts@cyerry.net
[PR]
by arts-crafts-v | 2014-05-27 16:20 | お知らせ | Comments(0)
みんなで種籾を蒔いた田んぼです。ほぼ1ヶ月が経ちました。

f0326512_13070566.jpg


だんだんと芽が出てきて、草の芽も出てきて、今はこんなかんじです。(写真では少し見えにくいですが)^^;
二種類の稲で、芽の出方は少しちがいます。

とてもうれしいです。

すくすくと育ってほしいです。

ゆりこ



[PR]
by arts-crafts-v | 2014-05-27 09:13 | 田畑より | Comments(0)

ティピなおしました

西の畑のティピをみんなでなおしました!
キーホールの形に畝を作って
f0326512_18165672.jpg


竹を組んで、できあがりー!
f0326512_18165717.jpg


あっ、ちょっとゆがんでますね。。
明日なおしましょ。

昨日ドイツから来たフリードちゃん、がんばりました^_^
[PR]
by arts-crafts-v | 2014-05-25 16:52 | 田畑より | Comments(0)
昨日は綿のプロジェクトの1回目でした。
今回は種まきです!
和綿と緑綿(洋綿)の2種類。
f0326512_18163314.jpg



午後からは、糸つむぎを。
f0326512_18163037.jpg

f0326512_18163021.jpg

ふわっふわ
f0326512_18163128.jpg

ガンジーのチャルカも使って。
f0326512_18163112.jpg


そして、映画「つ・む・ぐ」〜織人は風の道を行く〜上映会。
f0326512_18163223.jpg


つむぐ繋がりの1日。

参加していただいた皆様ありがとうございました。
[PR]
by arts-crafts-v | 2014-05-25 15:34 | ルーラルスクールより | Comments(0)
ゴールデンウィークの最後5月5日と6日にパーマカルチャー関西の橋本憲一郎さんを講師にお招きして、パーマカルチャー講座を行いました。(上のリンクで詳細報告ごらんください)
さっそく橋本さんや因島よりご参加いただいたいしくら自然農園さんがブログに様子を綴ってくださいました。

今回は基本をしっかり学びたいとの希望のお応えいただいて、1日目は座学で「パーマカルチャーの基本」をお話しいただきました。
お話しのあとは、昨年の講座で作ったロックスパイラルガーデンやちょうどひよこが孵ったばかりのにわとり、自然農の田畑の見学や、生態系豊かなアーツ&クラフツビレッジの周りの散策を。

夜には夕食交流会。
かまどで炊いたたけのこご飯ややまめの塩焼き、山菜の天ぷらなど旬の食材を楽しんでいただきました。
やまめのくしを刺すのも挑戦!
f0326512_1821415.jpg

食べたーい!
f0326512_18213566.jpg


そして、スライドショーで、パーマカルチャー関西での実践の様子や海外でのさまざまな取り組みを見せていただき、盛り上がりました。

2日目は希望者の方は早起きして朝ヨガも体験!

そして実習では水にまつわるふたつのことを。
ひとつは「雨水タンクの取り付け」
多機能、循環と昨日のパーマカルチャーの基本にいくつも当てはまります。
せっかくの恵みの雨をためて、利用しましょう!ということです。
今回は昔もらっていたタンクを利用しました。ワイン樽なんかでもおしゃれにできるようです。
f0326512_18225140.jpg

講師の橋本さんの「さてどうしますか?」との問いに自分たちで観察して、考えて、やってみます。
浅くて夏すぐに蒸発してしまうため、川からポンプアップしていた池の横の取り付けました。
これで金魚もハッピー。
雨水は超軟水。石けんを溶かす力が強いので、洗濯やお風呂によいそう。
これをかわきりに、いくつか設置していく予定です。

お昼には窯で焼きたてピザ。
生地づくりもトッピングも自分でしたよ!
f0326512_16331310.jpg

f0326512_1734353.jpg



実習その2は「バイオジオフィルター作り」
水中の微生物により排水の中の有機物を分解して、植物によって養分を吸収させるシステムです。
きれいに循環し、植物まで元気に育つ一石二鳥なシステム。
生活排水が川へ直接流れるアーツ&クラフツビレッジでは長年の希望でした。
砂利や砂を敷いて、植物を植えて
f0326512_16335956.jpg

あまり見たくないような場所が爽やかに変身。
f0326512_18233423.jpg

自分の出したものを最後まで責任を持つ、なんともいえない力が湧いてきました!

調和のとれた生き方、暮らし方を自らやってみる!というパーマカルチャー、その一端を体験して、創造力がむくむくと刺激された、そんな2日間でした。
皆様とは何か不思議な一体感が生まれ、すてきな時間でした。
参加者の皆様、講師の橋本さん、ほんとうにありがとうございました。
f0326512_16435238.jpg


スタッフN
[PR]
by arts-crafts-v | 2014-05-13 16:53 | ルーラルスクールより | Comments(0)
延期していました綿のプロジェクト1回目ですが、5月24日(土)になりました。
合わせて、ドキュメンタリー映画「つ・む・ぐ 〜織人は風の道をゆく〜」上映会を同日に開催いたします!

【日程】
5月24日(土)
10:00~12:00 綿のお話し 種まき
13:00~16:00 糸紡ぎ講習
16:00~ 映画上映会
【参加費】
午前の部 500円
午後の部 4000円+材料費実費
上映会 1500円(ドリンク付き)
小学生以下 無料
中高生 500円

綿の種をまき、糸を紡ぎ、そして映画つむぐを観て、感じる何か。そんな1日を過ごしてみませんか?(もちろん部分参加も大丈夫です)

宿泊もできますので、ご希望の方はご相談ください。

【予約、お問い合わせ】
アーツ&クラフツビレッジ
arts-crafts@cyerry.net
0867-27-3733


ドキュメンタリー映画「つ・む・ぐ 〜織人は風の道をゆく〜」公式ホームページ
www.tsumugu-movie.com
綿のプロジェクトにつきましてはアーツ&クラフツビレッジのHPをご覧ください。
[PR]
by arts-crafts-v | 2014-05-13 15:13 | ルーラルスクールより | Comments(0)

ひよこ誕生!~そして

4月の下旬にひよこが誕生しました!
アーツ&クラフツビレッジのニワトリさんたちは皆女の子。
でも春になり、1匹のチャボがたまごの上に座って温め始めたのです。
はじめはおしりの下から卵をいただいていたのですが、じっと座り続ける姿に心をうたれ、
谷の窯の堂下さんから有精卵をゆずりうけたのです。
それから約2週間。
f0326512_152482.jpg

でもひなの姿が一向に見えず、生まれてないのかしら?と皆が思い始めていた、5月5日のこどもの日の朝。
f0326512_15273284.jpg

羽の下に黒いふわふわの子が1匹。
そして黄色い子も。
f0326512_1543415.jpg

お母さんのあとをついて、ちょこちょことかけまわったり、お母さんの羽の下にもぐったり、なんとも愛らしいひよこちゃんたち。そしてずっと温め続けたお母さんも心なしかうれしそうにみえました。
しかし、悲しいことに写真のこの2匹の姿をみるのはこの日が最期になってしまったのです。

翌日8日の早朝、日本を発つRoddくんが出発直前ににわとり親子の家を見たところ、
3匹の姿はなく、残されていたのは白い羽と大きく掘られた穴が、、、
悲しい現状に皆言葉も出ず。

しかし、奇跡が起きたのです。
Roddくんの見送り後呆然とたたずんでいると、何か近くでピヨピヨと必死な鳴き声が、、、見てみると花壇の中に黒いひよこちゃんがいるではないですか!!!

お母さんを失ってしまったため、アーツ&クラフツビレッジの女性陣が代理母ちゃんとして育てることにしました。
すぐに懐きましたが、ひとりになるとさびしいのかずっとピヨピヨとないています。
それはそうです、今までぴったり一緒にいたお母さんがいなくなり、突然ひとりになったのですから。
懐の中が落ち着く様子。
f0326512_1691781.jpg

ちょこちょことすばっしこく、活発な一面も。
ぷりぷりのおしりもかわいい
f0326512_16124442.jpg

猫がいるので気をつけなければいけませんが、お外でお散歩もして、元気いっぱいです!
チャボかあちゃんの忘れ形見。受け継いで、大きく元気になるまで代理母ちゃんがんばります!
生後1か月ほどは温度管理が大切なそう。
f0326512_16113465.jpg




事件があったのはちょうどパーマカルチャー講座翌日のできごと。
穴の様子からさらって行ったのは、きつね?
もちろん失われた命に、穴を掘れないように対策をしていなかった私たちの甘さを後悔してもしきれませんが、これも大きく見ると循環する自然の営みの一環。
きつねも今子育ての季節、おなかをすかせたきつねの親子の命につながったのかもしれません。
そんな気づきをももたらしてくれた、今回のできごとでした。

ひよこを育てた経験があるかた、アドバイスがあれば教えてください!
[PR]
by arts-crafts-v | 2014-05-09 16:30 | 日々の暮らし | Comments(0)